星川「スマートフォンで 動画を見ながら 充電。 ゲーム遊びながら 充電。いわゆるながら充電していませんか?

いつでもフム充電じゃないと落ち着かない。その行為には注意が必要です。
電気通信大学・携帯市場は、ユーザーへのアンケートを共同で研究によると、「ながら充電は スマホ本体が発熱しやすく、温度のままするとバッテリー劣化を加速するとこが分かりました。
研究を行った横川教授は スマホへの影響について、「同じ劣化に至るまでの時間が4分の1 5年持つつもで8使っていうものが4分の1になる訳ですから、1年と、2ヶ月半、ぐらいで同じぐらいのレベルで劣化してしまう。膨らんだ状態になってしまっているそうなると画面が浮いててた皆かもしれないですね。」
膨らんだバッテリーを放置し続ければ 最悪の場合 【発火】の危険性もあるといいます。
多くの人にとって生活習慣ともなったながら充電。携帯のバッテリーを劣化させない その対策があるんです。
ついやってしまう 「ながら充電」対策

放熱性を上げるために

【分厚いケースは避ける】 【風通しを良くする】

90%程度まで充電されていれば ながら充電でも発熱は比較的小さいことです。
できるだけながら充電はしないようにしましょう。近年の自然災害は時間帯にも限らず、警報が発令されています。防災対策はネットで災害前にシミュレーションして、防災対策をより強化しています。予備のスマホやタブレットでも防災アプリが万全かそちらもご確認下さい。
テストの鳴らする際は、周辺にご注意下さい。
ぬれ充電、電池への襲撃はしないで下さい。発火による火災の原因にも繋がっています。常に気お付けて下さい。」